里見華の会

里見「華の会」は1997年、代表者である里見香華が地元千葉県館山に日本舞踊の本拠地を設け長年所属していた「西崎流」を独立して新たな日本舞踊の家元を立ち上げた。代表である里見香華は約60年の間、日本舞踊の研究と新たな試みを日本文化の真髄である日本舞踊を極めている。その活動研究の一環として「華の会」と銘打ち多くの継承者の育成に努めている。現在、小学生から70歳を超える約40数名の師弟を持ち、国内はもとより海外での国際交流プログラムへ積極的に参加をして日本固有の文化を紹介している。過去にはアメリカ、ブラジル、カナダ、ハンガリー、韓国など数十カ国へ出向き国際文化交流をおこなっている。この団体の特徴は日本固有の文化である「日本舞踊」の流派を問わず披露できる事である。又、日本の北の舞踊から南の舞踊まで踊る事ができる。歌、笛、三味線の演奏に合わせて踊る特徴である日本舞踊は衣装も日本文化の一つとして世界で賞賛されている。又、日本舞踊以外の文化芸術とのコラボレーションも年数回開催している。団体代表である里見香華は2003年千葉県知事賞・文化功労賞を、2010年には文部科学大臣省・社会教育功労賞を受賞している。

里見華の会

里見「華の会」は1997年、代表者である里見香華が地元千葉県館山に日本舞踊の本拠地を設け長年所属していた「西崎流」を独立して新たな日本舞踊の家元を立ち上げた。代表である里見香華は約60年の間、日本舞踊の研究と新たな試みを日本文化の真髄である日本舞踊を極めている。その活動研究の一環として「華の会」と銘打ち多くの継承者の育成に努めている。現在、小学生から70歳を超える約40数名の師弟を持ち、国内はもとより海外での国際交流プログラムへ積極的に参加をして日本固有の文化を紹介している。過去にはアメリカ、ブラジル、カナダ、ハンガリー、韓国など数十カ国へ出向き国際文化交流をおこなっている。この団体の特徴は日本固有の文化である「日本舞踊」の流派を問わず披露できる事である。又、日本の北の舞踊から南の舞踊まで踊る事ができる。歌、笛、三味線の演奏に合わせて踊る特徴である日本舞踊は衣装も日本文化の一つとして世界で賞賛されている。又、日本舞踊以外の文化芸術とのコラボレーションも年数回開催している。団体代表である里見香華は2003年千葉県知事賞・文化功労賞を、2010年には文部科学大臣省・社会教育功労賞を受賞している。

 

里見華の会

里見「華の会」は1997年、代表者である里見香華が地元千葉県館山に日本舞踊の本拠地を設け長年所属していた「西崎流」を独立して新たな日本舞踊の家元を立ち上げた。代表である里見香華は約60年の間、日本舞踊の研究と新たな試みを日本文化の真髄である日本舞踊を極めている。その活動研究の一環として「華の会」と銘打ち多くの継承者の育成に努めている。現在、小学生から70歳を超える約40数名の師弟を持ち、国内はもとより海外での国際交流プログラムへ積極的に参加をして日本固有の文化を紹介している。過去にはアメリカ、ブラジル、カナダ、ハンガリー、韓国など数十カ国へ出向き国際文化交流をおこなっている。この団体の特徴は日本固有の文化である「日本舞踊」の流派を問わず披露できる事である。又、日本の北の舞踊から南の舞踊まで踊る事ができる。歌、笛、三味線の演奏に合わせて踊る特徴である日本舞踊は衣装も日本文化の一つとして世界で賞賛されている。又、日本舞踊以外の文化芸術とのコラボレーションも年数回開催している。団体代表である里見香華は2003年千葉県知事賞・文化功労賞を、2010年には文部科学大臣省・社会教育功労賞を受賞している。

SATOMI HANA NO KAI

Satomi "HANANOKAI" started the Japanese dance school in 1997.Head of school: Madam Satomi Koka which is a representative.Madam SATOMI was which study of Japanese dance is, and a new style in Japanese dance etc. for about 60 years.It is striving for training of a successor as part of the activity and research.Now, it has about forty person’s student, who exceeds 70 years old from a schoolchild,And domestic participates positively to the international exchange program of an overseas, and is introducing culture peculiar to Japan.It goes to in the past to the tens country, such as the United States, Brazil, Canada, Hungary, and South Korea, and international cultural exchange program.The feature of this organization is the ability to announce regardless of the school of the "Japanese dance" which is culture peculiar to Japan.Moreover, it can dance from the north and southern dancing in Japan.Madam SATOMI award a prize 2003 Chiba governor prize: Win an award for cultural testimonial.2010 Japan Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology prize: Social education testimonial prize.

SATOMI HANA NO KAI

Satomi "HANANOKAI" started the Japanese dance school in 1997.Head of school: Madam Satomi Koka which is a representative.Madam SATOMI was which study of Japanese dance is, and a new style in Japanese dance etc. for about 60 years.It is striving for training of a successor as part of the activity and research.Now, it has about forty person’s student, who exceeds 70 years old from a schoolchild,And domestic participates positively to the international exchange program of an overseas, and is introducing culture peculiar to Japan.It goes to in the past to the tens country, such as the United States, Brazil, Canada, Hungary, and South Korea, and international cultural exchange program.The feature of this organization is the ability to announce regardless of the school of the "Japanese dance" which is culture peculiar to Japan.Moreover, it can dance from the north and southern dancing in Japan.Madam SATOMI award a prize 2003 Chiba governor prize: Win an award for cultural testimonial.2010 Japan Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology prize: Social education testimonial prize.

SATOMI HANA NO KAI

Satomi "HANANOKAI" started the Japanese dance school in 1997.Head of school: Madam Satomi Koka which is a representative.Madam SATOMI was which study of Japanese dance is, and a new style in Japanese dance etc. for about 60 years.It is striving for training of a successor as part of the activity and research.Now, it has about forty person’s student, who exceeds 70 years old from a schoolchild,And domestic participates positively to the international exchange program of an overseas, and is introducing culture peculiar to Japan.It goes to in the past to the tens country, such as the United States, Brazil, Canada, Hungary, and South Korea, and international cultural exchange program.The feature of this organization is the ability to announce regardless of the school of the "Japanese dance" which is culture peculiar to Japan.Moreover, it can dance from the north and southern dancing in Japan.Madam SATOMI award a prize 2003 Chiba governor prize: Win an award for cultural testimonial.2010 Japan Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology prize: Social education testimonial prize.

Copyright 2016 CIOFF® JAPAN All Rights Reserved.